あなたの魅力アップで女子力アップ

応援おねがいします。

女子力アップ ブログランキングへ
ありがとう。



あなたの毎日に
5分だけ取り入れる「ムダ肉除去法」



綺麗になる為の知識

綺麗になる為の知識



嘘、信じられない。

私はそう思いました。


日本人の化粧品に使うお金が

アメリカ人より多いというデーターです。


嘘だろ逆じゃないの?

逆なら、そうだろうと納得できる。

言っちゃ〜なんですが


アメリカ人とでは、ハッキリ言って肌質が違う。

日本人の肌はきめ細やか、向こうはそうとは言えない。

それなのに、日本の方が化粧に使うお金が多い。


先日の番組でやっていました。

あなたは見ましたか?


私は目を疑いました。

嘘つくなと思いながら見ていました。

が、、、本当の話みたいです。


アメリカ人が、年間に化粧に使うお金は

平均16000円だそうです。


日本人はと言うと、何と、21000円らしい。

これは如何考えても可笑しい。


肌がキレイで、

きめ細やかな女性
が多い日本の方が

金額が多いとは間違えている。

これは、確り見直して行く方が良い。


それも若い世代からそうらしい。

十代の後半に、力を入れ始めているのだ。

嘘だろ。


何にもやらずに綺麗な時期に、肌を傷める。

何を考えているのだろう。


あれは綺麗になっているのじゃ無く、

化けている。

勘違いしていないかな??

             
化粧品で綺麗になったなんて思っている。

これでは、先が思いやられてしまう。

あと後の苦労を作るようなものだ。


気付いて欲しい。

何をそんなに急いで痛める。


そう考えると、

アメリカ人の方は化粧が上手なのだ?

多分、ワンポイントの使い方をよく知っている。


自分の顔を知り、

ここに化粧をすれば、自分の顔が引き立つ。

綺麗に見える、そんなところが違うのだろう。


日本人も自分の顔を知るべきだ。

綺麗な肌まで痛めつけて、

何が綺麗、なんて言いたくなります。


化粧を取ってしまったら、

見られる顔じゃないなんて、笑えない話だ。


朝から晩まで付けておく訳にはいかない。

そう考えたら、、、

素の自分を磨く方
に、お金をかける。

でなければ、勿体ない。


情報に、振り回されてはいけない。

素の自分を磨くことに力を入れてほしい。

化粧はあくまで、ワン・・・ポイント。
               
ワン・ポイントで美しくなれます。



貴女の女らしさと、綺麗を応援しています。。。^^


綺麗になる為の知識

何でも良いから、体を動かす。



今日は、、、

先日も話しましたが、結局は自分次第。

そう言いながら、一番難しい。

私もそう言いながら、意思がよわい。



どれだけ、強い気持ちが持てるか!

それが、、、自分の目指すものになれる。


言うは易し行うは難し、ですよね

言うのは簡単だ。

実際に出来るかと言えば難しい。



悪いと思いながら、私は喫煙しています。

意思の弱さから、来るものかもしれません。

しかし

今回やっと、止める気になっています。


何処まで行けるか分かりません。

が、、、世の中の流れ、

余り逆らっていても、得も無い。


何度か止めようと思いました。

しかし

心の中のもう一人の自分が、止める必要無い。

なんて言うもので、ズルズル。


ある事では、意思の強さを発揮できる。

が、、、喫煙にだけは、躊躇してしまう。


好きなもの止める必要無し、

と言う気持ちが、強く有りました。


でもそれでは、

進歩が無いのでチャレンジします。

あなたも、

身体に良い事、チャレンジして下さい。



散歩でも良い。

続けられるなら、間違いなく効果はある。

先ずは、始める事だ。


私も、3カ月前から散歩を取り入れています。

50代良い年になりました。

足腰を鍛えておかないと、弱るのが早い。

先ずは年を感じるのは、足腰からだ。


最初の2・3週間は、きつい。

が、、、其れを超えると、

身体の調子が上がってきます



早朝でも良いし、

仕事が済んでからでも、良いと思います。

とにかく運動する事です。



気分も変わって、ストレス解消になる。

ちなみに私は、、、

歩くとき、楽しいことしか考えません。

アホ〜な想像をしながら、歩いています。


すると、何だか力が湧いてくる。

一度試してみてください。


何でも良い、身体に良いこと始めて下さい。




あなたの毎日に
5分だけ取り入れるダイエット法。



貴女の女らしさと、綺麗を応援しています。。。^^

綺麗になる為の知識

つるつる肌は、[とぎ汁効果]



つるつる肌を、キープしています。

そんなアホな〜、そんな感じです。


娘に言われます。

何で父さん、そんなに肌がつるつるなの??

実際、言われてもあまり嬉しくはない。

が、、、悪い気はしません。


50代のおやじ、

若い時には、気にもしたこと有りませんでした。



しかし

歳をとるごとに

肌がカサカサ・
・・尚更老けてくる。


そんな思いから、始めた お米のとぎ汁洗顔。

ま〜あ、テレビで見たのがきっかけです。

お金もかからない、失敗したところで大したこと無い。

そんなか〜るい気もちで初めて、3カ月です。


間違いなく効果がありました。

ここまで効くとは、思いもしませんでしたネ。

やって見るものです。


あなたが、信じる信じないは自由です。

が、自分でもびっくりしています。


確かに、、、

始めたごろは、肌に合わないような気がしました。

なんとなく、痒くなるような気がしたのです。


しかし

それも、4・5日で感じなくなり、つるつる肌キープです。


あなたも騙されたと思って

やつて見る価値があると思いますよ!


女性の場合は、私より少し面倒かもしれません。

化粧を落とした後に、やらなくてはいけない。

それでも、試してみる価値は大ありです。


しかし

肌に合わないと思うなら、止めて下さいね!


実を言うと、洗顔と同時に・・・

髪も洗っています。

なにそれ、と思うでしょうネ!


しかし…

れもまた、馬鹿に出来ない効果があります。


自慢では無いが、私の頭は少々薄い。

ところが最近、髪が太くなっている。

其れは気のせいだ、なんて思う人がいるでしょうネ!


しかし

考えてみれば、不思議はない。

何しろ、肌をつるつるにする効果がある事は、

実証済みの私だ。

頭皮の改善に効果を発揮しても、不思議はない。


今の私のやり方を、書いておきます。

お風呂に入る時、お湯で薄めて温くして使用。

洗顔・頭を洗う(頭皮は少々マッサージ)・・・
 浸透するまで5・6分そのままにして置く。

お風呂から出る時に、軽く洗い流して終わりです。


アホな、話をしていると思う人もいるでしょうね。

でも、もしかしたらと思った人は、

一度試してみてください。


多分ビックリすると思います。

何しろ作ったものではない、お米のとぎ汁だ。

成分を心配する必要もない。


ただ、やっていて言えることは、

余り時間をおいてはいけない。


其の日のとぎ汁は、

其の日のうちに、と言うのを忘れないでください。

酸化するのが早い。


冷蔵庫でも取り置きすれば、別でしょうがネ!

そこまでは、面倒でしょう。


とにかく自分流で、チャレンジして見て下さい。


貴女の女らしさと、綺麗を応援しています。。。^^



あなたの毎日に
5分だけ取り入れるダイエット法



考えるより行動する。

<<前の3件  .. 3 4 5 6 7..  次の3件>>

最後までのお付き合い、有難うございました。
貴女の綺麗を応援しています!!


スポンサードリンク






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。